高木和道選手 現役引退のお知らせ

いつもMIOびわこ滋賀にあたたかいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。

 

この度、高木和道選手が2018シーズン限りで現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。

なお、11/11(日)甲賀市陸上競技場にて行われるJFLセカンドステージ第14節 FC今治戦の試合終了後、高木選手の引退セレモニーを実施いたします。

 

高木 和道 (たかぎ かずみち) 選手

生年月日 : 1980年11月21日

 

出身地 : 滋賀県

 

身長/体重 : 188cm/75kg

 

所属経歴 : 草津東高校→京都産業大学→清水エスパルス→ヴィッセル神戸→ガンバ大阪

→ヴィッセル神戸→大分トリニータ→FC岐阜→ジュビロ磐田

→エアフォース・セントラルFC(タイ)

 

代表歴 : 日本代表(2008年、2009年)※国際Aマッチ5試合出場

 

出場記録 : 2018JFL :23試合/2得点 ※2nd-S第13節終了時点

2018天皇杯:2試合/0得点

J1リーグ通算 : 252試合/5得点

J2リーグ通算 : 69試合/3得点

Jリーグカップ通算 : 45試合/2得点

天皇杯通算 : 36試合/2得点

 

コメント : 「今シーズンをもちまして、現役を引退することに決めました。

プロの世界に入って18年半、清水エスパルス、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸、大分トリニータ、FC岐阜、ジュビロ磐田、タイのエアフォース・セントラルFCでプレーし、最後に地元のMIOびわこ滋賀で引退できることを嬉しく思います。今まで所属したクラブで出会った全ての方々に感謝します。

人との出会いと繋がりで、様々なクラブに所属し、現役を長く続けることができました。

感謝の気持ちを忘れずに、今後もサッカーに携わり続けることができればと思います。

選手としては引退しますが、今後とも高木和道をよろしくお願いします。

長い間ありがとうございました。」

順位 チーム 勝点 得失
1 ソニー 8 +6
2 FC大阪 8 +3
3 Honda 7 +1
4 滋賀 7 +1
5 青森 7 0
6 V大分 7 0
7 今治 6 +1
8 武蔵野 6 0
9 マルヤス 6 -3
10 ロック 5 0
11 鈴鹿 4 +1
12 三重 4 -2
13 T宮崎 4 -2
14 奈良 3 0
15 流経大 3 -2
16 松江 2 -4
第21回日本フットボールリーグ(JFL)第4節終了時点  
スポンサー