吉葉暉選手 現役引退のお知らせ

いつもMIOびわこ滋賀にあたたかいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。

この度、吉葉暉選手が2020シーズンを持ちまして、現役引退することとなりましたので、お知らせいたします。

吉葉 暉(よしば ひかる)選手

1995年3月18日

茨城県

183cm / 73kg

 アイデンティみらいユース - アイデンティみらい - MIOびわこ滋賀(2020)

「今シーズン限りで現役を引退する決断をしました。

サッカーを始めてからの18年間は毎日が充実しており、いつの間にかサッカーが僕の人生の一部になっていました。

その18年間の中で多くの経験をし、多くの人々に出会い、学び、人間として成長することができました。

ここまで育ててくれたアイデンティみらいの監督、コーチ、スタッフ、市毛トレーナーにはこの場を借りて感謝を伝えさせてください。
手のかかるこんな僕を育ててくれて本当にありがとうございました。

そして、今年共に熱い気持ちを持って闘った、大槻監督、小寺コーチをはじめ、中尾さん、チームスタッフ、トレーナー、スポンサーさん、どんな時も応援してくださったファン・サポーターの皆様、MIOびわこ滋賀に関わる全ての皆様、1年間という短い時間でしたが、この素晴らしいチームで大好きな仲間と一緒に闘えることができ、何にも変えることのできない1年になりました。
本当にありがとうございました!

また、ここまでサッカーを続けてこれたのも、陰ながら応援してくれていた両親や妻の支えがあったからです。
本当にありがとう。

ボールを蹴っていた毎日がなくなるというのは不思議な感覚ですが、これからはサッカーに注いでいた熱い情熱を第二の人生に注いでいきたいと思います!

最後に、これまでどんな時も僕を応援し続けてくれていたファン・サポーターの皆様。僕はあなた達のおかげで辛い時や心が折れそうになった時に踏ん張ってこれました。心の底から感謝しています。
ありがとうございました!

18年間幸せでした!サッカーありがとう!」